K'sツーリングreport part2

皆さんこんにちわ。 K'sツーリングreport のkuni&mihoです。 旅の想い出を皆さんと共感したいと思いreport しまーす。宜しくどうぞ!

富士山パノラマの感動~マサッキー納車の巻

富士山パノラマの感動~マサッキー納車の巻

皆さんこんにちは!
K'sツーリングreportのkuniです。
昨日は、天候に恵まれ絶好のツーリング日和でしたね。
今日はね! 待ちに待った昨日のマサッキー納車の巻をレポートしたいと思います。
「先に行ってるよ」とマサッキー。早速、ライダースジャケットに身を包み長い間足がわりにしていたDioに別れを告げるとそのままバイク屋さんへ。Dio のTwo STの排気音も燻りかけていて、哀愁を感じるというかもう限界って感じかなあ。良く頑張りました!
さあて、様子を見にお店に行って見ましょう!
イヤーとっても楽しみだなあ。ハハハッ。
おっ!いたいた。満面の笑みを浮かべて店員さんの説明を受けて居ましたね。
富士山パノラマの感動~マサッキー納車の巻
富士山パノラマの感動~マサッキー納車の巻

CBRの横に立ってエンジン始動した時は、面持ち緊張感を漂せていたかなあ?
お店の駐車場でテスト走行して、そろそろスタンバイOkですかね!
富士山パノラマの感動~マサッキー納車の巻

慣らし走行に選んだコースは、快晴ということもあって道志~山中湖パノラマ台より望む富士山。
さあ! 一緒に走ろう!
(富士山映えるかなあ?ちょっと不安)
まずは、ガソリン注入。CBRのガソリンキャップは、タンクから外れるので少し手間取りますね。
富士山パノラマの感動~マサッキー納車の巻

まずは、僕が先導し青根から道志の道の駅までマサッキーを先に。快晴といえどやっぱり山間から流れる冬の冷たい空気が、シールドの隙間から顔を刺激しますね。でもね!山々の間を走る疾走感は、もうね!爽快!!
ところで後方のマサッキー付いて来てるかな?ミラー越しに見ると良かった!コーナー出口から見え隠れしていましたね。青根に入る前のコンビニで記念撮影してっと、
富士山パノラマの感動~マサッキー納車の巻
富士山パノラマの感動~マサッキー納車の巻
富士山パノラマの感動~マサッキー納車の巻

さあ、ここからはマサッキー先行ですよ!「えっ!俺が?」だって(笑)
富士山パノラマの感動~マサッキー納車の巻

青根に入ると日陰が多く路面がウエットでしたね。少し気を付けなきゃ。
前を走るマサッキーは、やっぱり初心者なので、少し力が入り気味で硬いかな。コーナーは、低速侵入でアウト気味ラインをとってましたね。CBRは、コーナー侵入時、イン側に切れこんでいくのでコーナーをいい感じで走り抜けるには、侵入スピードが足りないのとバンクがまだまだ浅いかなあ。教習所では、こういった峠道は無いのでやっぱり、最初は、無理も無いですね。
まあ、帰りのライディングでは、自然に慣れて来るでしょう! 今日の目的は、慣らし走行ですからね!
でも、走っている内に段々とスムーズにCBRをコントロール出来てきたのか、反対車線を疾走するバイカーさんからのYAEH !にも左手を振って返す余裕が、出て来て本当に楽しそうに走っているのが後ろ姿からも伺えますね!
左手に清流が道沿いを流れ、ストレートを抜けると着きました定番の道の駅。
富士山パノラマの感動~マサッキー納車の巻

お互いにヘルメットを脱ぎ少し雲のかかった青々とした空を仰ぐといつもは、口数が少なく大人しいマサッキーが普段見せないようななんとも清々しく笑みを浮かべた表情で『バイクたっのしい! 最高!爽快! YAEH 来たね!俺も手を振ったよ』と嬉しそうに語った言葉を受け取ったことが、今回のツーリングで何よりでしたね!
良かったね!マサッキー!
富士山パノラマの感動~マサッキー納車の巻

なんかmihoの初ツーリングの時の情景と重なりましたね。何か懐かしく新鮮って感じかな。
さあて、パノラマ台目指し、走りますか!今度は、僕が先導で。
山中湖に向かうと途中、気温がグッと下がるのが足元から感じられ、ちょっと路面がうっすら白く要注意かなあ。
左コーナーを抜けストレートに向うと正面右手に構えていたのは頂上から裾野までハッキリと姿を表した富士山。後方のマサッキーに右腕上げて指差し教えたけど、気付いたかなあ?
イヤーね!パノラマ台の絶景楽しみですね!
山中湖からパノラマ台に向かう登り勾配のヘアピンは、融雪材が撒かれて少し凍ってるな。おっと!後輪滑りましたね!
あっぶね!
さあ、どんなパノラマを魅せてくれるのでしょうか!
たどり着いた目の前に映った情景は?
ハハハッ!おい!見てよ!マサッキーこの絶景!
富士山パノラマの感動~マサッキー納車の巻

富士山が、待ってましたとばかりに背景にそびえ、澄んだ冬空を
幻想的に一直線の雲が演出し、眼下に広がる山中湖が、より一層
パノラマの風景を引き立てていましたね。
マサッキーは、初めて見る広大なスケールに感激したのか茫然と立ったまま
『イヤースゲー!』の一言。
富士山パノラマの感動~マサッキー納車の巻
富士山パノラマの感動~マサッキー納車の巻

良かった!持ってなかった!
イヤー今日本当に来て良かった!
よーし、お腹も減ったので、道の駅に寄り、冷えた体をクレソンうどんで温めて日が落ちる前に帰るとしましょう!
富士山パノラマの感動~マサッキー納車の巻
富士山パノラマの感動~マサッキー納車の巻

帰路のマサッキーのライディングは、大分CBRに慣れたのかコーナーのラインどりとスムーズな切り返しに不安はなく上達したかなあ。
今回はね!マサッキー納車の巻ということで親子2人で走った道志道とパノラマ台から富士山感激の情景をお届けしました。
マサッキーは、これからがとっても、楽しみですね!
しかし、道の駅で食べた温かいうどんは、ホント心身共にしみたーっ!!
この時期、山間の路面は、日が陰ると凍てつく寒さに覆われて凍結する可能性があるので峠の走行は、細心の注意が必要となりちょっと手強いですね。皆さんも気を付けて旅路をエンジョイして下さいね!
それでは、またね!
ご安全に!
Bye-bye.
富士山パノラマの感動~マサッキー納車の巻



同じカテゴリー(ツーリング)の記事

 
この記事へのコメント
納車おめでとうございます!
たくさん思い出つくってくださいね♪
Posted by ishikawa at 2020年12月28日 11:53
ishikawaさん
K'sツーリングreportのkuniです。
コメント有難うございました。
旅路の想いを皆さんと共感したく
今後は、マサッキーも加わり続けて行こう
と思いますので、応援宜しくお願い致します。
                 kuni
Posted by K&MK&M at 2020年12月28日 16:02
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


ログインカテゴリ一覧